月を選択

1日〜7日 [最新]

2016年02月

1日〜7日の時事ニュース


●国際

2016/02/03
・蚊が媒介するジカ熱が中南米で拡大しWHO(世界保健機関)は緊急事態宣言を出した。ジカ熱については死亡症例はまだないが妊婦が感染すると脳が未発達となる小頭症になる可能性が指摘されている。


●経済

2016/02/04
・太平洋周辺の12か国が参加し輸入品にかかる関税を撤廃し自由貿易を目指すTPP(環太平洋経済連携協定)に対する署名がニュージーランドで行われた。各国関税を撤廃により安い輸入品が入ってくることで産業によっては大打撃を受けることになり、例えば、日本では農作物、アメリカでは自動車など品目によって関税撤廃か段階的に下げるかなどで交渉は難航してきた。苦難の末、調整が進み各国の議会がこのTPPを承認するかどうかという段階となった。日本では農作物の関税撤廃により、農家の打撃が懸念されるため、農業対策が今後の大きな課題となるが機械、自動車などの輸出産業はTPPにより輸出が増えることが考えられるため、GDP(国内総生産)は伸びると想定されている。また、消費者にとっては輸入品が安くなれば国内品も安くなるため、購入しやすいというメリットが考えられる。

All rights reserved CJ News Direct 2007