大竹の里山
 1月25日 今季最強寒波もひと段落、前回臥龍山行きの時後ろ髪を魅かれた雪の深入山に早速出かけようと計画も天気が曇りのち雪と悪い!反対に南部(大竹方面)は
快晴の予報、4年振りに予報の良い大竹の里山・・・玖波行者山~傘山を周回してきました。(2013年3月16日河平連山より縦走

 今回のコース

 山陽道架橋下(8:25~8:36)~大歳神社(8:46)~お堂(9:17~20)~展望岩(9:27)~頂上社(9:33~35)~錦龍の滝分岐(9:41)~玖波槍(9:45~50)~

 谷和林道 (10:15~20登山口)~一息岩(10:37・・・傘山八景)~反射板(11:18)~傘山山頂(11:36)~極楽岩(11:40~12:18)~谷、尾根ルート分岐(12:38)

 ~西登山口(13:08) ~東登山口(13:22)~キャンプ場(13:44)~展望台分岐(13:52)~行者山分岐(14:13)~メイプルヒル病院((14:18)~駐車地(14:25)

 大竹は今日一日☀の予報が外れ一面黒い雲に覆われチラホラ小雪が舞ってる、まぁ~天気の大崩れは無いだろうと思い8:00頃自宅を出る、コンビニで昼食を買い国道2号
玖波の新惠川橋より県道42号松ケ原線に入リおよそ1Km山陽道架橋下の駐車スペースに車を止める。

 8:36準備中にもチラホラ雪・・・(-_-;)目の前の橋を渡り右折2~3分で玖波五丁目自治会集会所を左折、行者山の看板に従い道なりに10分大歳神社へ、ここで舗装道から
山道になるも良く整備され標識に従い31分お堂(展望は良い)、ジョウビタキとしばし戯れる、7分祠から展望岩に寄り道大野瀬戸の展望を楽しみ10分頂上社へ。

 9:33~35頂上社奥の三等三角点(行者山)から尾根道を錦龍の滝分岐をへて玖波槍へ、尾根道をいくつかのピークを越え谷和林道へ、50m先の反対側に東登山口の標識
より登り始める、この頃に青空も出てる、数年前には無かった傘山八景・・・一息岩、岩廊下、孤高の松、天狗の踊り場等々ありおよそ60分反射板、この辺りより登山道に残雪
もあり駐車地より3時間傘山山頂へ、その奥西峰で昼食?4年前には無かった極楽岩の標識。

 11:40~12:18西峰(極楽岩)から頂きに雪を抱いた羅漢山、吉和冠、大峰山、目の前に三倉山、河平連山と展望は良い!昼食を済ませ下山開始、瀬戸見の松(傘山八景)
をへて20分尾根、谷ルート分岐を尾根ルートへ、このルート今回初めてなので何処に出るかチョット不安ではあったが尾根道を30分西登山口(谷和林道)に出る、林道を15分
歩くと東登山口、下山は憩いの森経由で56分メイプルヒル病院横の登山口、車道を7分で山陽道架橋下の駐車地へ無事下山。

 *傘山八景・・・一息岩、孤高の松、(花見岩未確認?ネットにて)岩廊下、桃割岩、御主樫、天狗の踊り場、極楽岩、瀬戸見の松(下山道)、あれ~?八景ならぬ九景・・・?

 *歩行時間 5時間49分   歩行距離 GPS電池切れで不明!(-_-;)
 

*2014年の豪雨の爪痕?・・・14:13行者山登山口・・・14:18メイプルヒル病院横・・・14:25駐車地に下山

*13:22憩いの森へ・・・林道~キャンプ場は倒木多数・・・ここからまるで別世界履き清められた登山道を展望台・行者山分岐をへて

*尾根ルートから傘山・反射板を望む!・・・13:08西登山口・・・最近このコースがポピュラーなのかな?・・・谷コースの500m上に出る・・・林道を1、2km歩くと東登山口

*12:18下山開始・・・瀬戸見の松・・・12:38谷・尾根ルート分岐・・・尾根ルートへ

*11:40~12:18極楽岩・・・三倉岳その奥に羅漢山・大峰山・・・昨日の☀予報にしては納得できな天気!

*天狗の踊り場(傘山八景)・・・正面に山頂あと一息・・・11:36山頂・・・広島方面

*10:10~20谷和林道・・・50m先の東登山口・・・傘山八景・・・一息岩、孤高の松、廊下岩、桃割岩、御主樫・・・11:18反射板・・・登山道に残雪

*玖波槍から今から向かう傘山・・・昨年10月15日に登った大鉢山・笛吹山・・・大竹方向

*9:33クサリ場を横目に見て頂上社・・・その奥に三等三角点行者山・・・玖波槍に向かう・・・9:45錦龍の滝分岐をへて玖波槍へ

*展望岩~阿多島・・・大竹・岩国コンビナート群・・・眼下に玖波・大竹の街並み・・・大野瀬戸・・・宮島

*9:33~35お堂・・・ジョウビタキ(♀)・・・今朝は寒く氷が張ってる!マウス・・・9:27祠・・・その先の展望岩経由で山頂に向かう!

*玖波五丁目自治会集会所付近の行者山の案内板(大竹山の会)・・・8:50大歳神社、ここから山道に入る・・・経小屋山方向に青空が・・・\(^o^)/

*8:36県道42号松ケ原線高速道路架橋下の駐車地より歩き始める・・・昨日の予報とは大違い行者山は何だか怪しげな雲!・・・橋を渡り右折