*10:25歩き始める・・・サクラの開花はもう少し掛かりそう!・・・10:35登山口・・・ピーカンで気持ち良い山歩きが出来そうだ!・・・10:45電波塔・・・舗装道は終わる

*ヤマエンゴサク

*ミスミソウ

*うっすらとピンク色したミスミソウ

*カンアオイ

*イズモコバイモ

*ミスミソウ三兄弟

*イズモコバイモ・・・白花

*ヒゴスミレ

*スミレ

*シュンラン・・・花芽11

*アマナ

花を求め稜線をウロウロ!  (大江高山)

*ミヤマカタバミ(白)・・・ピンク

4月4日 自宅周辺の桜も遅れ気味で有ったが先日やっと開花宣言いよいよ春本番、4日の朝起きると昨日に続きピーカン!5日は孫達と約束があるし~今日を逃せばしばらく
好天は望めそうにない!昨日の宮島行きの疲れは残っているものの再び帝釈峡(3月20日)に行こうと自宅を出る。

 8:00前に自宅を出て中国道久地P辺りで大江高山のミスミソウ、イズモコバイモ、ギフチョウは丁度見頃かも・・・この時点では私の大きな勘違い、(昨年は4月5日)行き先を
大江高山に変更、浜田道大朝ICより道の駅かわもとでトイレ休憩後イズモコバイモ自生地過ぎは全面通行止め(-_-;)何もリサーチせずに来たので途中の脇道に入ったのが
悪かった、しばし迷走!10時を回って山田登山口に到着。

 10:30駐車場より歩き始め20分余りでNTT電波塔、あれ?例年見ない場所で早くもイズモコバイモ発見!ギフチョウも飛んでる5分・・・10分(-_-;)待つもシャッターチャンス
も訪れず!登山口より2時間やっと中間点の馬の背(12:24)・・・この時点でギフチョウ(3~4頭)確認、写真が無いのが残念ではあるが見れたし~この時点で一応目的は
達成出来た。

最後の一登り距離にして200m(15~20分)余りで登頂は諦める、その分山野草を求め稜線をウロウロ山頂まで1Kmの所まで引き返し昼食(13:12~50)を済ませ往路を下山、
帰り際に私の勘違いに気付く!昨年は4月5日と・・・開花が遅れ気味の今年、いくら何でもそりゃー早いわな~!・・・ヤレヤレ歳を取ると記憶も曖昧に!


 

*遅~い出発なのだがミヤマカタバミロードに足を止める・・・急こう配の登山道・・・11:40展望が開ける

*ミツバツチグリ

*13:12~50山頂まで1Kmの看板で昼食↓・・・ギフチョウしばらく待つもシャッターチャンス無し2度3度(-_-;)・・・15:18駐車場に下山

*12:24馬の背・・・例年山頂まで60分掛かっており中止!その分稜線の花散策に時間を費やす!・・・最後の急こう配を一登り、距離にして200m余りかな?の取付きで中止!