*目的の白花も見ることが出来ました。

右谷山~寂地山
4月28日 九州遠征から帰り4日疲れも取れ由布岳の岩場を思い出し興奮したのか相方珍しく早起き!せっかくだから天気も良い事だし何処か行く?ならば前回
見れなかった白花を探しに再び寂地山へ、とゆことで昨年(2016年4月15日)と同じコースを歩いてきました。

 今日のコース

 寂地峡P(7:45~8:00)~伍竜の滝~タイコ谷(9:35)~みの越峠(10:16~22)~右谷山(10:53)~みの越峠(11:22)~昼食(11:49~12:10)~犬戻し林道分岐

 (12:58)~寂地山(13:07~25)~右谷林道分岐~林道登山口(14:35~40)~犬戻しの滝分岐(15:09)~犬戻し遊歩道入口(15:25)~寂地峡P(15:58)

 自宅を出て1時間余り寂地峡駐車場に到着、すでに6~7台の車が駐車(九州ナンバーの車が多い)準備中にも次々と車が入って来る、相方!ばいてんのおば
ちゃんにまた来た…とおばちゃん・・・寂地山は来週辺りが見頃ヨ~と言われる。

 8:00駐車場を出て伍竜の滝、木馬トンネルを抜け寂地峡の渓谷を登りつめること90分ベンチの有る広場のタイコ谷へ、ここから徐々に勾配も急になり50分余り
掛かりみの越峠へ、前回と違い沢山のカタクリ、ここで相方に右谷へ行ってくると伝える・・・当然私も行くと・・・結局二人で右谷山へ向かう(往復60分)

 11:22再びみの越峠へ、ここから急こう配の階段を一登り、19日(1235ピークトラバース道付近)に咲いていたカタクリは終わり、登山道の広い場所で昼食を食べ、
寂地に向かう売店のおばちゃんが言ってたように山頂近くになるとつぼみが多くなる、みの越峠から犬戻し林道分岐をへて105分寂地山へ、山頂で一息入れ犬戻し
林道分岐より延命水、林道終点登山口、犬戻し遊歩道をへて2時間36分で駐車場に無事下山。

 *歩行距離(GPS)15、6Km 歩行距離 7時間38分・・・ちょっとのつもりが今日も良く歩いた。
 

*7:45~8:00寂地峡駐車場・・・すでに7~8台・・・九州ナンバーが多い・・・今日は昨年と同じ伍竜の滝より登り始めます

*シュンラン

*エイザンスミレ

*スミレ

*コガネネコノメソウ

*イカリソウ

*タチカメバソウ

*ナツトウダイ

*ユリワサビ

*13:40犬戻し峡分岐周辺のカタクリ・・・犬戻しの滝経由で寂地峡駐車場に下山

*稜線の途中で昼食を食べみの越峠から105分寂地山山頂・・・13:07~25至福のコーヒータイム

*11:22再びみの越峠へ・・・登山道に咲くカタクリを楽しみ寂地山にむかう

*10:16みの越峠・・・右谷まで単独行動の予定が相方も行くとゆうことで二人で右谷山にむかう・・・10:53風が冷たく早々に下山

*花は前回と同じですが新緑が綺麗です・・・最後の橋を渡ればタイコ谷・・・9:35~40・・・ここから登山道も勾配が急になる。

*昨年登山道沿いにこんな大岩あったかな?・・・谷筋から流れ出る水も多い・・・何回か橋を渡る。