エコ知恵袋


Q.391
太陽光設置について。できれば至急回答をお願い致します。この見積もり金額は妥当で...

太陽光設置について。できれば至急回答をお願い致します。この見積もり金額は妥当ですか?高いですか?太陽光発電設置についてお尋ねいたします。先日、訪問販売でコーフクと言う会社の方が来られました。初期費用など一切なしで太陽光が設置出来ますと言う甘い言葉につられシュミレーションをしていただきました。うちの屋根はほぼ南向き(若干東に向いてます)で切妻です。で、シャープのブラックソーラーの単結晶モジュールNQ-195AAが21枚(4,09kw)のるとの事でした。定価が3405465円で最終的な見積もりが2213334円、特別値引きをしてもらって2165000円で、補助金143150円を引いて2021850円だそうです。会社自体はシャープの保証発行登録店の様でアフターフォローとかはばっちりなようです。シャープのHPにもちゃんと会社名が載っていました。ただ、今は太陽光発電を一括で払う手持ちのお金がないのでローンになります。月々13528円の返済だそうです。家の屋根だと日当たりがとても良いのでローンや電気代を払いながら2000円はプラスになるでしょうとの事でした。でも、金利が2.55%で15年ローンになると利息が約43万ほどいります。後々太陽光はつけたいなと思って家の設計はしてもらいましたが、果たして利息を払ってまで今すぐつけるべきなのか悩んでいます。営業の方が今日も来られていたのですが、今月末が会社の決済なので出来れば今月中に印鑑証明を用意してください(まだ契約すると言っていないのに)と言われてびっくりしました。でも、来年度には売電が36円になると言うし、つけるなら今なのかなとは思うのですが、果たしてこの金額で納得してつけても大丈夫でしょうか?ちなみに家はガス併用なんですが、太陽光をつけるとなるとやはりガス併用住宅よりオール電化住宅の方がメリットは大きいのでしょうか?



A.391
太陽光設置について。できれば至急回答をお願い致します。この見積もり金額は妥当でのベストアンサー

@まず、非常に高いです。太陽光発電は、基本、売電単価優遇期間であり、かつ、システム保証期間である10年での回収を前提として設置した方が良いです。となると、kWあたり単価40万円以下、4.09kWなら総額で163.6万円以下が目安になります。ローンの場合は、支払総額でこれ以下が目標になります。Aローンの場合、よく月々の収支がプラスという話がありますが、それも、大概は設置後10年限定の話です。11年目以降は売電単価の優遇がなくなりますので、売電単価は不透明(多分電気代と同じ位)と想定されます。また、4.09kWでkWあたり年間1100kW発電する地域でも、7割売電出来たとして年間の経済効果は約16.5万になります。2000円プラスなんて言うのは、100%売電できたとしてですが、実際には100%売電はあり得ません。※100%売電想定4.09×1100kWh×42=188958円/年月々15746.5円このような本来あり得ない想定で計算をするのは悪質な訪問販売会社だと思います。止めておきましょう。なお、太陽光発電とオール電化は切り離して考えれば良いと思います。オール電化でもガス併用でも、太陽光の発電量や売電の単価は変わりません。ガス併用・・・昼間、IHで電力を消費しない分、売電が多く見込めるかも。オール電化・・・日中の高い電気を使わずに太陽光で発電した電気でまかなえる(ただし、売電に回す方がトク)




   

Q.392
オール電化について家をオール電化に変えようと思っています。エコキュート、IH調...

オール電化について家をオール電化に変えようと思っています。エコキュート、IH調理台、工事費でだいたいどのくらいの金額が必要ですか?



A.392
オール電化について家をオール電化に変えようと思っています。エコキュート、IH調のベストアンサー

オール電化の金額と言っても選ぶメーカー、機種などで50〜100万円くらいとだいぶ差がでます。エコキュートはタンクを370Lか460Lにするか?サイズは角型が薄型か?などで違います。あまりいませんがセミオートや給湯専用などは安いです。参考までに回答しますと370Lの角型で工事費込みで50万円〜くらいです。460L薄型高圧タイプになると70万円くらいになります。IHは定価の3〜4割引くらいが相場で工事費は3万円くらいです。たまに型遅れとか在庫処分で7割引くらいのを見ます。工事費は別途、付帯工事がかかる場合もあるので地元の工務店など何社か見積りを取られたらいいと思います。




 ecochie.jpg
 

Q.393
床暖についてオール電化の1戸建てに住んで3年になります。リビングに床暖があるよう...

床暖についてオール電化の1戸建てに住んで3年になります。リビングに床暖があるようなのですが、どのように使っていいかわからず灯油ストーブで3年すごしてきました。床暖は寒い季節、深夜安い料金のときにスイッチをいれたらつけっぱなしにしておくのでしょうか?エアコンのようにつけたりけしたりしないものでしょうか。。。



A.393
床暖についてオール電化の1戸建てに住んで3年になります。リビングに床暖があるようのベストアンサー

深夜電力で部屋を暖めます。床暖房だけで相当暖かくなるはずです。また、寒くなったらつけるのもありですが、日中はストーブのほうが安いです。すごい設備なのにもったいないです。この冬はぜひ使ってみてください。そうです深夜電力で暖めるんです。家中暖かくなりますよ。朝、ストーブに切り替えます。日中は電気代高いので、使いません。いい冬を迎えられそうですね。うちはそんな設備がないのでうらやましいです。住宅の営業の際、使い方は説明しています汗!




 
 

Q.394
年収500万円だと住宅ローンはいくらまでが妥当ですか?住宅購入を考えています。...

年収500万円だと住宅ローンはいくらまでが妥当ですか?住宅購入を考えています。ハウスメーカーに見積もりを出してもらったら2200万円で35年のローンを組めば買える値段だったのですが、危険でしょうか?夫と私30歳、子供1人で幼児です。夫、年収500万円ですが手取りは350万円です。月々が22万円位で残りはボーナスで頂いています。私は月々5万円位のパートにでています。現在の家賃は4万5千円。太陽光を乗せオール電化なので光熱費は恐らく0円になるだろうっていうのも計算に入れて月々返済がどうにかなるかな?と考えたのですがこの考えは甘いですか?因みに銀行からの融資借審査は通り金利が変動で1.19(保障も入れて)%位でした。現在親名義での私達の車のローンが残っているので一括返済するため、家購入後は貯金が100万円位になってしまいます。やはりこの金額ローンは危険でしょうか?土地はあるので、危険だったらまた探し直そうと思います。お詳しい方ご回答宜しくお願いします。



A.394
年収500万円だと住宅ローンはいくらまでが妥当ですか?住宅購入を考えています。のベストアンサー

家賃に3万円程度追加のローン返済かな金利は10年以降UPすると思うのですがそれを考慮してたら問題は無いでしょうねマイホームですと固定資産税が毎年掛ってきますのでお忘れ無く。太陽光は住宅ローンの中に組入れてる感じですがそもそも太陽光は長期で見れば損するシステムになっていますローンでは永久に設備費用も償却出来ないです。設置費用と維持管理費用で25年程使用したら設置費用と同等のメンテ費用が必要になります10年以降では金食い虫になって来ます。電気代が0でもそれ以上の先行投資やメンテ費用が掛ってくると言う事です。少しでもローンの金額を下げるように不要な物は削っていった方が良いでしょう太陽光はまず最初に不要な物になってきますお子さんが大きくなるにつれて教育費用が必要になってきます意外と費用が掛るのでその計画もしっかり建てて置いた方が良いでしょう参考に自己資金は100万円ですよね少ない様に思いますがどうなんでしょう全ての費用の資金計画を見直して大丈夫でしたら良いと思います。




   オール電化 町田

Q.395
オール電化に伴いLPガス計量器を自分で撤去しようと思いますちなみに、団地の集中...

オール電化に伴いLPガス計量器を自分で撤去しようと思いますちなみに、団地の集中LPガス装置から自宅へ配管されているガス計量メータを自分で取り外してガス会社に返却しようと思います。その手続きや外した後の配管の後処理などについて教えてください。また、取り外すに当たって保有資格や当該処理の法律など有れば教えてください。



A.395
オール電化に伴いLPガス計量器を自分で撤去しようと思いますちなみに、団地の集中のベストアンサー

「液化石油ガス設備士」の資格がいりますし、たとえ資格があってもガス会社のものを勝手に外してはいけません。たとえ、勝手に外せたとしても、元栓だけで止めている状態は非常に危険です。オール電化契約に昔はメーターの撤去を強制していた時期もありましたが、今は、ガスの止栓さえ確認できればメーターの撤去は強制されないです。一度、電力会社か、電気工事屋さんに確認してみてはいかがでしょうか?




   

Q.396
関西に住んでいます。新築の際にオール電化にする予定だったのですが、今見直しを考...

関西に住んでいます。新築の際にオール電化にする予定だったのですが、今見直しを考えております。冬の暖房にファンヒーターをどうしても使用したいからです。それだけで床暖房をする予定はありません。ガス使用ということでエネファームorエコウィルを設置するか、迷いだしてます。(ダブル発電は考えてません。屋根に穴を開けたくないからです。)価格が結構かかるのと、ガス会社の方に聞いたのですが、助成金が無くなったとか…(助成金があったのを知らなかったのですが、以前はあったとなると助成金無しで設置するのはなんだか損するような感じで…)たとえば、今はエネファームorエコウィルは設置せず、今後の様子を見て後々設置すると工事などややこしいことになるんでしょうか?工費も新築時に一緒の方がお得になんでしょうか?ご存じのかたどうぞお教えください。また実際に使われている方の感想、聞かせてくだされば嬉しいです。



A.396
関西に住んでいます。新築の際にオール電化にする予定だったのですが、今見直しを考のベストアンサー

結論から言うと「エコジョーズ」で十分です。コレが一番安いし壊れにくい。(^_^;)エコウィルは床暖房をしなければほとんどメリットが出ません。ガスで発電させてお湯を作ったり床暖房の熱源にしますから冬の暖房を電気エアコンではなくガス床暖房にするなら「発電+暖房」が同時にできてそこそこおトクにはなります。が、床暖房がなければお湯をどんどん作ってしまいお湯がタンクいっぱいになると発電が止まってしまうので、大家族でもない限り発電量もたいしたことなくて「入れるだけムダ」と言う事になりかねません。ちなみに我が家はメインがガス床暖房なので年間7万円程度発電しています。これだと補助金を引いて50万かかった設備費用も十分に元が取れることになります。が、一般の家庭では年間3〜5万円程度の発電なのでエコジョーズとの差額を発電でペイできればつける意味がありますが、発電量が少ないのならあまりメリットはありません。またエネファームは定価がべらぼうに高い。200万円台後半です。ですから補助金で80万円ぐらい安くならないとつけてもとても経済的メリットはありません。つまりつけた設備の元も取れないと言う事です。たとえば200万でつけたとしても、年間の発電金額が7〜10万ぐらいですから総額70〜120万円程度の節約にしかなりません。残りの80〜130万が機械代ということになりますが、これだけかけるのなら最高機種のエコジョーズを40万で入れた方がよほどおトクです。(^_^;)補助金と大幅な値引きがあるからこそ始めて家計の節約になります。補助金なしなら止めた方がいいですよ。(今年度の補助金枠がいっぱいになってしまいましたが、来年度以降補助金があるかどうかは未定です)なおエコジョーズをつけておいて後からエネファームに交換することはできます。うちはエコジョーズからエコウィルにしましたが、物が大きいので土台を作る必要はありましたが後は給湯器を交換するというような工事です。「次回はエネファームに取り替えましょう。」とすすめられているので、工事自体は難しくないと思います。もっと家庭用燃料電池(エネファーム)が安くなってから検討されてもいいのではないでしょうか?どうせ給湯器の寿命は10〜15年ぐらいですから、いつかは交換の時期がきます。





Q.398
夜間電気の料金について。電気代についてわからないことが1点。オール電化にすると...

夜間電気の料金について。電気代についてわからないことが1点。オール電化にすると23時から電気代が安くなるそうなのですが、オール電化以外だと、夜間何時に使っても料金は変わらないのでしょうか?



A.398
夜間電気の料金について。電気代についてわからないことが1点。オール電化にするとのベストアンサー

東電エリアの場合、今報道で取りざたされている節電のためのピークシフトメニューが話題になっていますが、以前から時間帯別料金(おとくなエイト(8)、おとくな10)があります。これはオール電化でなくても申し込めば1年単位で適用になります。おとくなエイトは、23時から翌朝7時までが安くなり、おとくなテン(10)は22時から翌朝8時までが安くなります。この時間帯の料金単価水準はオール電化料金とほぼ同じです。ただし昼間は割高な料金が適用となるので注意が必要です。私の家は平日は日中不在なので申し込みを検討したことがあるのですが、土日も同様の適用条件となり、高額な電気代が発生する可能性があるため、適用を見送りました。





Q.399
パナソニックの低電気容量対応、IHコンロを購入予定ですが、ガス湯沸かし器をそのま...

パナソニックの低電気容量対応、IHコンロを購入予定ですが、ガス湯沸かし器をそのまま使用するため、オール電化は検討していません。使用している方の電気代が、実質どのくらい上がったか知りたいです。お願いします



A.399
パナソニックの低電気容量対応、IHコンロを購入予定ですが、ガス湯沸かし器をそのまのベストアンサー

IHの電気代は普通の家庭なら1ヵ月約1000円くらいの電気代です。カタログにも載ってます。補足についてです私はガスからオール電化に切り替えたのではっきりIHの電気代がいくらかは実際はわかりませんが以前の電気代より2割くらいは安くなってます。質問者様の検討されてるIHのほうが消費電力は少ないと思います。メーカーのカタログはクレームなどないように記載されているはずなので心配ないと思います。





Q.400
オール電化ってダメなんですか。先日オール電化の問題点についてきいたらば平準化に...

オール電化ってダメなんですか。先日オール電化の問題点についてきいたらば平準化には役立ってないとか、電気温水器などガス湯沸かし器よりも熱効率が劣る(省エネにならない)とかの誤回答をいただきました。当然のことですが、電気温水器は、LNG等で発電した電気エネルギーを使って、単なるお湯をわかすわけですから、総合的にエネルギーの利用効率が高いわけなどありませんよね。あったらガス屋なんかいらないですよね。どうもオール電化の目的を理解していないようです。当然、オール電化の目的の1つは電力の拡販目的もあったでしょう。それは電力会社も競争しているわけでから悪いことをしているわけではありません。ですから、そんなこと攻めても仕方ないことです。ただ、負荷カーブをみて深夜が極端に落ち込んでいるから平準化には役立ってないなど・・・頭がへんになりそうです。逆に、もっと電気温水器等をつかって平準化すべきとは思わないのでしょうかね。本当に、そんな理由でオール電化がどうのって電気屋さんにいちゃもんつけてたんでしょうかね?今はガス屋が発電所作って電気屋に売りつける時代です。単なる商売としてではなく、エネルギーの合理的利用方法等上「オール電化がダメだ」って理由をおしえてください。なお、自由化の件は、今すぐじゃないからいいとかを聞きたいのではなく、自由化になれば、競争ですから各社が更に複雑な料金体系を考案するでしょう。それは問題じゃないってのもおかしいように思います。



A.400
オール電化ってダメなんですか。先日オール電化の問題点についてきいたらば平準化にのベストアンサー

オール電化の目的が、電力会社の期待される使命(目的)にふさわしくなくなってきたということです。電力会社が期待されている目的は、競争して利益を出すということよりも電力の安定供給が一番です。一方、オール電化の推進の目的は、「負荷平準化」というよりは、電気を使わなくてすむ需要に電気を使わせることです。給湯需要や調理需要は、今や貴重な電力でなくても灯油やガスでできるものです。オール電化家庭は一般の家庭の3倍もの電力を消費するといわれています。オール電化の機器については、ヒートポンプの技術を使うなど、電気の利用方法としては「ダメ」とは思えませんが、低い気温のときはカタログ値ほどの効率を得られないなど、利用方法として圧倒的に「これがいい」という利用法ではないと思います。利用方法としての合理性というよりは、将来的なエネルギーの需給バランス面での不安が大きいです。昼間のピークに消費電力負荷の高いIHを使ったり、今や貴重な夜間の電力を揚水発電に回すところがオール電化の給湯に回したりと、電力需要の逼迫に拍車をかける結果となってしまっています。オール電化の推進を表面上電力会社は辞めていますが、ハウスメーカーや工務店がガンガン売り込んでいるため、この電力不足が懸念されているときに、状況は悪い方へ行っています。ツウィッターで「オール電化」というキーワードでつぶやきを検索すると、工務店のオール電化物件の広告の多いこと、多いこと。もう既にオール電化にしてしまった人たちはやむを得ませんので、電力会社がオール電化料金の新規適用受付を中止するしかないと思います。マスメディアも過去にオール電化の広告費の恩恵にあずかってきたのと、将来また原発が稼動して恩恵にあずかれるのを期待しているので、黙って様子を見ているところです。地道に声をあげ認識を広げるしかないと思います。どうやら電力会社が、低迷する需要に対し需要の掘り起こし等の自助努力をしたことがダメなようですね。電力会社も国の方針等により電力需要の拡大に備えて、原発等を導入するなど先行投資をしていますんで、長期的需要の伸び悩みは困るんですよ。損失は全部電気料金に転嫁せよですか?→電力需要の拡大というよりは、省CO2を目指した原発の導入促進が目的だったと思います。原発導入促進→深夜の余剰電力発生→オール電化の推進→マスコミへの広告支出増大→原発立地対策の円滑化、となるわけです。メーカー、ゼネコン、マスメディア、政界、省庁を幅広く巻き込んだ電力会社の成長モデルは、3.11を境とした脱原発の流れの中で過去のものとなりつつあります。これは流行などという生易しいものではありません。また家庭用を含めた自由化も意図されている中、電力会社も供給義務を果たす部分は果たす、自由化部分は顧客の選別と徹底的なコストダウンを図るなど、新たなビジネスモデルを構築していくと考えられます。








トップページ




Copyright(C)エコ知恵袋